SHIZUGIN TM SECURITIES
RECRUITING SITE 2020

逆境に置かれた時こそ、
行動力が求められる。

三田 亮MITA MAKOTO
三島支店
2013年入社
経済学部卒

一方通行ではない関わりを

「貯蓄から資産形成へ」という言葉をよく耳にしますが、国内の実態としてはまだ証券や運用という言葉が十分に浸透していないように感じます。その中で重要なことは、投資の必要性を多くの人に実感していただき、証券業界の拡大や経済活動の発展に繋げていくことです。
営業担当者としてやりがいを感じる場面のひとつが、資産運用の経験がないお客さまに新たな提案をする時。お客さまの本当のニーズは、ふとした何気ない会話の中から見えてくるものです。こうした声に気づき、お客さまの考えや感じていることを読み取るよう心掛けています。証券マンとして自分の相場観を伝えることも大切ですが、一方通行になるのではなくお客さまの声に耳を傾けることを重視しています。


まずはお客様のもとに駆けつける

将来の見通しに対して、上振れも下振れもある点が証券資産運用の難しさです。マーケットで変化が起きたとき時、頭だけで対策を考えるのではなく、まず行動、お客さまと接触することが大切だと思っています。相場が大きく変動すれば、どんな人でも見通しについて情報を得たいという気持ちになるものです。その際、お客さまのもとにすぐ駆けつけることで安心感を持っていただくことができ、信頼に繋げることができます。お客さまから「あなたみたいに価格の変動時にこそしっかりフォローしてくれると安心できる。またお願いしようという気持ちになるよ。」というお言葉をいただいた時はとてもうれしく思いました。
この先も知識の習得に努め、地域のお客さまが豊かな生活を送るためのお手伝いをしていきたいと思います。資産運用の重要性を多くの方に理解していただき、静岡県の経済発展の一端を担うことを目指しています。


一日の流れ

8:10
出社し、新聞で相場環境を確認。
8:40
始業、朝礼。その日の留意事項を確認。
9:00
資料準備やお客さまへの連絡。来店対応など。
10:00
既存のお客さまより家族を紹介いただき新規の口座を開設。
12:00
昼食
13:00
面談。既存のお客さまに現状報告・運用提案。
16:00
帰社後、上司への報告・相談。
17:00
夕礼・終業
高橋 智大TAKAHASHI TOMOHIRO
沼津支店
2012年入社
経済学部卒
二橋 一樹NIHASHI KAZUKI
清水支店
2010年入社
経営学部卒
菊川 沙緒理KIKUGAWA SAORI
本店営業部
2013年入社
心理学部卒
三田 亮MITA MAKOTO
三島支店
2013年入社
経済学部卒
佐野 香織SANO KAORI
藤枝支店
2003年入社
人間関係学部卒